内装はアーマオールでピカピカに!

車の外回りはピカピカにしている人は多くいます。しかし、車の内装にまで気を使う人は多くありません。
車内を掃除するにあたっては部品ごとに気を使ってします。
まずはプラスチック部分です。ダッシュボード、ドアの内側など樹脂製やプラスチック製の部品は多くあります。これらはアーマオールというつや出し剤でみがきます。アーマオールを含ませたタオルでふくだけでとてもきれいになります。作業時間もそれほどかからず、効果も長く続きます。
次はシートです。シートはシートクリーナーでふきます。クリーナーを吹き付けてタオルでこすると、タオルが相当に黒くなります。いつも人が接する場所なので運転席やお子さんが乗る場所はきれいにしたいものです。
最後はガラスです。ガラスは住宅用のガラス洗剤でふくだけで視界が良好になります。専門店や通販購入できるガラスコーティングをしておくだけでさらに視界が良くなります。
車に乗ってしまえば、見えるのは車の外側よりも車内です。外側にかける時間を少しだけ社内にかけるだけで見違えるようにきれいになります。また風雨にさらされる外側よりも長い期間効果が維持されます。試してみることをおすすめします。