知ってる様で意外と知らないスペアタイヤの収納場所

気に入った自分の愛車でも、普段から全く利用するチャンスが訪れないスペアタイヤの位置を完全に把握しているケースは意外と少ないもの。私も最近になって路上にてパンクのトラブルに遭いスペアタイヤのお世話になったのですが、その時に初めてスペアタイヤが収納されている場所を知った次第です。うちのプリウスはカーオーディオを交換しているのにです。
その日は急ぎの用事で近郊の銀行窓口に向かったのですが、焦っていたせいか、いつもは楽に駐車出来る路肩に対しかなりギリギリに突っ込んでしまい、縁石の尖った角に前輪を乗り上げてしまったのです。
シューという嫌な音と共にどんどんフロントが低くなってゆくのを感じ、パンクが起きた事を悟りました。
もちろん自分ではどうする事も出来ず、結局保険会社のロードサービスに頼る事に。駆け付けて来てくれたサービスマンの手により、リアハッチ真下の床シートが剥がされ、その下に収納されているスペアタイヤの姿を初めて見る事が出来た、という具合。
結構なサービス料金を取られてしまった事もあり、今後のトラブル時に自身の手で対処する為に、この位置はしっかり記憶しておこうと思ったのでした。