腰痛の原因とその予防方法

若い頃には無縁な腰痛ですが、30を超えると急にある日突然におそってくるかと思います。私自身も何度か腰痛に悩まされた事があります。

腰痛のほとんどの原因は筋肉の疲労です。学生時代とは違い社会人ともなると日頃の運動量が格段と減りその結果筋力も衰えて行きます。反面に食事の量が減るかと言うとそうでは無く、お酒も飲むようになります。

そんな生活を何十年も続けると体重は増えるが筋力は減る所謂中年太りになるわけです。こんな体型になってしまうと、常に腰への負担は増えいきます。そしてある日ちょっとした動作が原因で腰痛になったりします。

腰痛の予防にオススメなのが、軽い運動です。ジムで軽い筋トレやヨガで体幹を鍛えるのも良いと思います。後は食事を見直して、バランスが良い食事を摂る事です。こうすることにより、筋力は少しずつ増えながら体重は減っていきます。

そして腰に負担が掛かる動作のまえにはストレッチする事を心がけておく事です。一般的に腰痛の原因は腰に負担が掛かる動作だと思われてますが、根本的な原因は太り過ぎと筋力の低下です。ですのでまずは体質を変える事が大事になります。