カーフィルムは専門業者の方が信頼出来る

カーフィルムの施工を行う際、製品の質に関してもスタッフの技術や信頼度においても、それを専門に行う業者に全ての段取りを任せた方が断然良いというのが、愛車の施工を幾つかのショップや業者に施工依頼してきた私の結論でした。

カーフィルム自体、かなりリーズナブルな製品が大手のタイヤショップ等で市販されており、またその施工もそれらのショップのサービスで行ってくれるケースが多いのですが、工賃こそ安く上がるものの、問題となるのはその品質や耐久性。

細かな部分まで見ると結構雑に仕上がっている部分が目立ちますし、2年も待たずに色褪せや剥がれが発生してしまうケースもあった為、その後はすぐに千葉のカーフィルムの専門業者に施工依頼したものです。

専門業者のオリジナルのフィルムは仕上がりも良い上に耐久性も非常に高く、一般的な張り替え時期とされる5年を大きく過ぎても特に劣化や問題は感じず、最終的に7年以上も持たせる事が出来ました。

イニシャルコストは若干高くなりがちですが、それを補って余りある耐久性は大きな魅力。こちらの要望を受け止め丁寧な対応をしてくれますから、信頼度も非常に高いのです。