カーフィルムを自分で貼る時の注意点

車に乗られる方はカーフィルムを愛車に貼られる方もいらっしゃいます。しかしながら、自分でフィルムを貼るのは比較的難しくなってます。といってもカー用品店で施工してもらうと、お金もかかりますので自分で貼られる方も多いです。カーフィルムを貼る時の注意点としては、車種に会ったフィルムを購入することです。車の窓は、全部同じ形ということはないので、その車種に合ったフィルムでないと、側面や後ろのガラスに合わないことになってしまいます。私の場合は、市川でおすすめのカーコーティング専門店で購入しました。

 

カーフィルムが置いてある所にどの車種に合うものか個々に記載されてるので、買い間違いのないように注意しなければいけないです。ものによっては、一度貼っても剥がせるタイプがありますので、そういったものを買うと、初心者でも無駄にすることなく貼ることが出来ます。ゴムベラやスプレー容器を用意しておくことが大事です。

 

カーフィルムを貼る時には、最初に水を吹きかけて、ほこりやごみを取り除くことが大事です。その後、ゴムベラで水抜きをして完成となります。洗車をした後に貼るといいかもしれないです。初めての時は、貼るのが初めてなのでゆっくりと貼っていくことが重要となります。